第2回総務会を開催

 民進党は16日、第2回総務会を党本部で開いた。

 確認事項では、平野博文総務会長が総務会の運営に関して(1)岸本周平・羽田雄一郎両役員室長の陪席(2)原則として各月第1回目は「拡大総務会」とし、ブロック代表幹事、地方自治体議員団等の代表者の出席を求める――ことなどを報告した。

 報告・承認事項では、古川元久幹事長が政治改革・行政改革推進本部の設置、役員の追加選任を報告し、承認された。足立信也政務調査会長が政策決定手続きと政調・国対合同役員会、政調部会の構成などを報告し、承認された。大島敦選挙対策委員長が香川県知事選候補者の推薦、滋賀県議会議員補欠選挙候補者の推薦を国民民主党の推薦に切り替えること、長野県知事選挙候補者の推薦を報告し、承認された。徳永エリ男女共同参画推進本部長が「2018年女性議員ネットワーク会議総会・研修会」を7月16・17の両日党本部で開催することを報告し、承認された。

総務会について

政策決定手続きについて他

香川県知事選挙候補者推薦の切り替え

滋賀県議会議員(大津市選挙区)補欠選挙候補者推薦の切り替え

長野県知事選挙候補者推薦