日弁連・弁政連との懇談会を開催

国民民主党と日弁連・弁政連との懇談会 大塚耕平、玉木雄一郎両共同代表、古川元久幹事長らは7日、東京都内で日本弁護士政治連盟ならびに日本弁護士連合会との懇談会に出席し、弁護士会の抱える諸課題や国政について意見交換した。

 大塚共同代表は、国民民主党の結党宣言や綱領を紹介しながら、「国民生活の向上と国民経済の発展を図るため新党を立ち上げた」と立ち位置を述べ、「今後も日弁連の先生方と連携させていただきながら、いい国をつくっていきたい」とあいさつした。玉木共同代表は、「私たちは民主主義を大切にする政党だ。いつでも政権を担えるように取り組んでいくので、これからもご指導いただきたい」と述べた。

 懇談会には、増子輝彦幹事長代行、泉健太国対委員長、小宮山泰子企業団体局長、津村啓介総務、階猛政調会長代行、羽田雄一郎、岸本周平両役員室長も出席し活発な意見交換となった。

日弁連作成のパンフレット

日弁連作成のパンフレット